瞑想ぬり絵: 自律神経を安定させる を出版しました。

小林先生が考案した「自律神経を整える」“瞑想ぬり絵”です。呼吸を意識して好きなところからぬり始め、完成したぬり絵を見ながら、ひとり静かに瞑想します。自律神経がより高いレベルで安定します。1日15分、“瞑想ぬり絵“をすることで、自律神経のバランスが整い、全身に質のよい血液の循環を促します。そのことで、ぐっすり眠れ、不安や悩み、物忘れなどが解消され、免疫力もアップしてあらゆる体調不良が改善されます。

▼著者について

小林弘幸

順天堂大学医学部附属順天堂医院総合診療科便秘外来教授。日本体育協会公認スポーツドクター。1960年、埼玉県生まれ。1987年、順天堂大学医学部卒業。1992年、順天堂大学大学院医学研究科(小児外科)博士課程を終了後、順天堂大学小児外科講師・助教授を歴任。その後、現職に至る。自律神経研究の第一人者として、トップアスリートやプロスポーツ選手、文化人へのコンディショニングやパフォーマンスの指導・向上にかかわる。著書は多数。『聞くだけで自律神経が整うCDブック』は2015年オリコン年間ランキング<総合>第5位など、“自律神経を整える”シリーズは、累計で100万部を突破する売れゆき。

こちからamazonで購入することが出来ます。